実印を作成する時のポイントと注意点


Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

通販で印鑑セットを購入する時には実印の購入もできますが、作成する時にはいくつか知っておきたいポイントも存在しています。後々買い直しとならないためにもこれから購入する人は参考にするといいでしょう。

まず1つ目に大切なこととしては偽造を防ぐのに役立つものを選ぶことです。実印は例えば住宅購入や婚姻届など人生の中でも大きなイベント事の時にしか使用しません。それほど大切な印鑑になりますが、実印は基本的に複雑な形で彫られています。なぜ複雑にするといいのかその理由ですが、簡単に言うと偽造されにくいという理由からです。実印は偽造されると思わぬトラブルに巻き込まれるケースがありますので、そのようなトラブルを避けるためには複雑な書体を使用しましょう。

2つ目はサイズ承認ができるサイズを選ぶことです。実印といっても知識がない方は適当に印鑑を選んで名前を彫ってもらう人もいますが、実印は登録できるものとできないものが存在しています。特にサイズは決められているので、承認できるサイズを選ぶことが大切です。

このように、実印を作成する時にはいくつかポイントがあるので、特にどのように作ったらいいのか分からないという場合には事前に調べるようにしましょう。